negotiation + ball + all = negobALL

楽しむ+繋がる+知る+助け合う=津々浦々交渉旅

お金より、楽しさが大事。でもお金もすごく大事
楽しいことにはお金がかかる。だったらお金のかからない旅を
全て現地で交渉する旅。それが僕らの旅ネゴボール

Charity

いらなくなった衣類・シューズなどの寄付のご協力をお願いいたします。2020年の始めに児童養護施設に訪れました。そこで起きている現状・課題を長時間にわたり教えてもらいました。僕らには第二のレブロン・ジェームスや八村塁選手を育てることは残念ながらできません。
しかし、沢山の未来ある子供達に、今より少しだけバスケットを好きになってもらうことはできるんじゃないかと。。。
この旅で、寄付を集め、少しでも環境を整えてあげたい。皆様のご協力は話し合いの後に寄付先を確定し責任持って届け、ご報告させていただきます。

Give a dream charity project

『寄付を通して一人でも多くの子供達に夢を与えたい』
そんな大袈裟さな思いではないかもしれないけど、
何かを目指したり、夢を持つためのきっかけになりたいと思い
この活動をスタートいたしました。

僕らにとって当たり前なことが当たり前じゃない子供達が
世の中には沢山いることを知りました。

『何者でもない僕らに何ができるのか…』

そんなことよりまずは行動を!!そして一人でも多くの子供達の
夢を持つきっかけになりたい。

詳しくはこちら

PARTNER

SDGs持続可能な開発目標8つの社会課題に向けて、僕らなりの解釈で、僕らにできる活動を行なっていきます。
negobALLは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。